評判の脱毛サロン「ストラッシュ」のメリット・デメリットは?

MENU

評判の脱毛サロン「ストラッシュ」のメリット・デメリットは?

上半身裸で背中を向け、肩に手を置いている女性

少し前まではムダ毛の処理は自宅で自分で行うのが当たり前で、限られたセレブや芸能人といった美容に関心が高く、お金のある人のみがエステやクリニックで施術を受けるといったイメージが定着していたと思います。

 

 

しかし、ここ数年でその構図は激変しています。
テレビCMや雑誌などで頻繁にサロンの存在を目にするようになり、周りでもサロンで脱毛を行っている人は珍しくない時代になっています。

 

 

その背景には技術の進歩と費用の低価格化があり、今や次々に新たなサロンが生まれています。

 

 

ここで、ストラッシュのメリットとデメリットを挙げます。
これを見れば、ストラッシュの良さをより理解できるでしょう。

ストラッシュのメリットとデメリット

>>ストラッシュのカウンセリング予約はこちら<<

 

ストラッシュ、医療関係者が選ぶサロンランキングで1位を獲得!

ストラッシュは、楽天リサーチランキング12部門を制覇しました。

そんな中、新規参入したサロン「ストラッシュ」は大手IT企業リサーチの医療関係者が選ぶサロンランキングで、「最新理論」「最速で完了できる」「効果が高い」部門で1位を獲得している大注目の存在です。

 

 

 

ストラッシュは2016年の初めに創業されたまだ新しい企業です。
この群雄割拠する脱毛サロン業界で、すでに飽和状態とも思える市場に新たな風を吹き込んでいます。

 

 

大注目される理由は、なんといっても技術のすごさです。

 

最新理論のずば抜けた技術!SHR脱毛!

施術台に寝転んでいる女性のヒザ下

サロンでは光脱毛が行われているのですが、今あるサロンのほとんどはIPL、S.S.Cといった方式が採られており、これらは毛穴のメラニン色素に反応する光で、それによって毛穴にダメージを与えて毛が生えない状態を作り出す仕組みです。

 

 

しかし、ストラッシュはSHR(スーパーヘアリムーバル)方式を採用しており、こちらは毛包全体に影響を与えます。

 

 

そのため、従来のIPLやS.S.C方式は毛周期と呼ばれる毛が生える周期に合わせて施術を行わないと効果が無かったのですが、SHR方式の場合は毛周期に合わせる必要がないので短期間で施術を終えることができるのです。

 

 

毛周期って何?ストラッシュなら最短2週間間隔で通えます。

毛周期一連の流れの図

人の毛というのは、休止期と成長期と退行期に分かれ、今生えている毛の下には次の毛がスタンバイしており、今生えている毛は実は毛全体の1/3と言われています。

 

 

 

そして今生えている毛が抜けて、次の毛が生えてくるまで2〜3ヶ月と言われているため、「毛周期に合わせて施術を行う」ということは、「一度施術を受けたら2ヶ月以上は間を空けないといけない」ということなのです。

 

 

 

そのため、6回コースで申し込んだら施術と施術の間に3ヶ月空けるとなると年に3回しか受けられず、トータルで2年通わないといけないことになります。

 

ストラッシュのSHR脱毛なら毛周期に関係なく通えます。

ですがストラッシュは、毛包全体にアプローチする脱毛法を採用しているため、そんなに間を空ける必要がなく、毎月施術を受けることができます。

 

 

6回コースならば通う期間は半年だけということになり、毛周期に合わせた施術を行うサロンに比べると1年半以上も早くつるつるのムダ毛処理要らずのお肌が手に入るのです。

 

肌への刺激が少ないので、敏感肌にも安心!

薄着で背中を向けている黒髪ショートカットの30代女性

また、SHR方式は刺激が少ないという点でも進化しています。
元々光脱毛は刺激が少ない施術方法として知られています。

 

 

IPLやS.S.C方式でも痛みはほとんどなく、輪ゴムでパチッと弾いた程度の刺激と言われていますが、SHR方式はそれよりもさらに低刺激で、ジワっと温かみを感じる程度です。
そのため、肌への刺激がより少なく、お肌に優しい脱毛法と評判です。

 

 

業界最安レベルのリーズナブルな料金設定!

お財布を握りしめて、リーズナブルな料金に喜んでいる女性

このような高い技術があるならどうせ高いんでしょ、と思った方もいるのではないでしょうか。
しかし、ストラッシュのすごいところは料金も業界最安値レベルというところです。
全身61か所(顔部分も含めて)月額制は7,980円です。

 

 

月額制をとっているサロンは多いですが、1万円を切るサロンは少なく、また顔については除外されているサロンも少なくありません。
また、回数コースも設定されていて、こちらは6回コースならば95,760円と10万円を切っています。

 

 

高い技術でこのようなリーズナブルな料金は何か裏があるのではないか、と疑いたくなる料金設定ですが、その理由は広告費を抑えているからです。
テレビCMや雑誌・電車などの広告は一切おこなっておらず、基本的にプロモーションは利用者間の口コミです。

 

 

開業からまだ1年半ほどですが、技術の高さが評判となり、多くのモデルやアイドルが利用するようになり、TwitterやFacebook、インスタグラムなどで紹介されることもありあす。
それが図らずも広告となっている部分はありますが、広告費として費用をかけていないため、その分料金が抑えられているというからくりです。


そのため、リーズナブルな料金でもタオルやリネン類は一人一人使い捨てで新品を使っていたり、店舗の内装など手抜きは一切ないので安心して通うことができます。

 

 

ストラッシュのデメリットは、まだ店舗数が少ないこと。

このようにメリットばかりが目に入るストラッシュですが、デメリットも実はあります。

 

 

それはまだ開業して間がないため、店舗数が少ないことです。
都内に新宿2店舗
以下、それぞれに1店舗ずつ。
ストラッシュ11店舗一覧
2017年7月現在は11店舗のみの営業となりますので、高い技術での脱毛を受けたくても、距離的な問題で受けることができない人が存在してしまう点です。

 

 

ただし、コスパは抜群ですので、少し遠方でも通う価値はあると思います。
あなたも、是非ストラッシュでの脱毛をを検討してみましょう。