抜け落ち効果に違いが!光脱毛に有効な普段の食生活は?

MENU

抜け落ち効果に違いが!光脱毛に有効な普段の食生活は?

海でジャンプしている2人の女性

脱毛サロンは、とっても魅力的なサービスですね(#^^#)
やはり体毛の処理に関する手間を大きく省けるメリットは、とても大きいです。

 

 

ところでサロンを利用した人には、様々な個人差が生じています。
短期間で効果が発揮されているケースもあれば、逆もあるからです。
全く同じ状況でサロンで施術を受けたにもかかわらず、期間に関する違いが生じるケースも、実は珍しくありません。

 

 

例えばAさんという人が、ある「サロンB」にて施術を受けたとします。
フラッシュの光などで体毛抜け落ちを目指す訳ですが、それには多少の期間が必要です。
即日で抜け落ちる訳ではありません。

 

 

それでAさんの場合は、抜け落ち始めるまでに3週間ほどを要したとします。
ところが全く同じお店Bにて、Cさんという方も施術を受けたとします。
同じく3週間ほどになるかと言われれば、そうとは断言できません。

 

 

3週間どころか、45日ほどかかるケースもあるのです。
全く同じ施術を受けるにも関わらず、こういった差が生じる事例が目立ちます。

 

なぜAさんとCさんで脱毛効果に差が出てしまうのか?

黒い帽子をかぶった外国人女性

なぜAさんとCさんで差が生じてしまうかというと、体質に関する違いがあります。
そもそも人々の体は、それぞれ違いがあるでしょう。
ホルモンなど様々な要素に左右される訳です。

 

人々の間に差を作り出す要因とは?

真っ赤な唇のブロンドの女性の口元

1つに、食生活があります。
そもそも人々の食生活は、もちろん同一ではありません。
欧米スタイルの食生活を普段から心がける方々もいれば、和食中心という事例もあるでしょう。
それこそケースバイケースなのです。

 

 

それで上記のAさんのような方に限って、実は和食中心というパターンが多いです。
なぜなら、和食は抑毛効果が期待できるからです。

 

 

そもそも和食には、イソフラボンなどが多く入っています。
主に豆類に多く含まれる成分です。

冷奴

それで大豆を多く摂取すると、体内にて女性ホルモンが活発化する傾向があります。
それで体毛が抜け落ちるのも、全般的にスムーズに進みやすいのです。

 

 

逆に普段から肉食中心の生活ですと、なかなかフラッシュの光が効果を発揮しない場合があります。

 

 

何も大豆だけではありません。
抑毛効果が期待できる成分は、他にもいくつか存在する訳です。

 

 

それで脱毛サロンに行くならば、やはり期間は短いに越した事はありませんね。
抜け落ちまでに多くの時間を要するよりは、できるだけ早く体毛が抜けてくれる方が嬉しいものです。
ですからサロンによる脱毛の労力を小さくしたい時には、食生活を色々と工夫してみると良いでしょう。

 

 

わたしのオススメのサロンは、ストラッシュです。
最新のSHRで産毛や日焼け肌にも効果あり。
モデルやタレントも多数通っている人気急上昇中のサロンです(#^^#)

 

参考:ストラッシュってどんなサロン?特徴や料金プランなどをていねいに調べてみました。