評判の脱毛サロン「ラココ」のメリット・デメリットは?

浜辺にいる女性

少し前まではムダ毛の処理は自宅で自分で行うのが当たり前で、限られたセレブや芸能人といった美容に関心が高く、お金のある人のみがエステやクリニックで施術を受けるといったイメージが定着していたと思います。

 

しかし、ここ数年でその構図は激変しています。
テレビCMや雑誌などで頻繁にサロンの存在を目にするようになり、周りでもサロンで脱毛を行っている人は珍しくない時代になっています。

 

その背景には技術の進歩と費用の低価格化があり、今や次々に新たなサロンが生まれています。

 

 

ここで、ラココのメリットとデメリットを挙げます。
これを見れば、ラココの良さをより理解できるでしょう。

 

ラココ、医療関係者が選ぶサロンランキングで1位を獲得!

そんな中、新規参入したサロン「ラココ」は、ルミクス脱毛ができる大注目の存在です。

 

 

ラココは比較的新しいサロンです。
この群雄割拠する脱毛サロン業界で、すでに飽和状態とも思える市場に新たな風を吹き込んでいます。

 

 

大注目される理由は、なんといっても技術のすごさです。

 

【クリック!】ラココのカウンセリング予約をする♪

 

最新理論のずば抜けた技術!ルミクス脱毛!

薄着の女性

サロンでは光脱毛が行われているのですが、今あるサロンのほとんどはIPL、S.S.Cといった方式が採られており、これらは毛穴のメラニン色素に反応する光で、それによって毛穴にダメージを与えて毛が生えない状態を作り出す仕組みです。

 

 

しかし、ラココはルミクスを採用しており、こちらは毛包全体に影響を与えます。

 

 

そのため、従来のIPLやS.S.C方式は毛周期と呼ばれる毛が生える周期に合わせて施術を行わないと効果が無かったのですが、ルミクスの場合は毛周期に合わせる必要がないので短期間で施術を終えることができるのです。

 

毛周期って何?ラココなら毎月通えます。

毛周期一連の流れの図

人の毛というのは、休止期と成長期と退行期に分かれ、今生えている毛の下には次の毛がスタンバイしており、今生えている毛は実は毛全体の1/3と言われています。

 

 

そして今生えている毛が抜けて、次の毛が生えてくるまで2〜3ヶ月と言われているため、「毛周期に合わせて施術を行う」ということは、「一度施術を受けたら2ヶ月以上は間を空けないといけない」ということなのです。

 

 

そのため、6回コースで申し込んだら施術と施術の間に3ヶ月空けるとなると年に3回しか受けられず、トータルで2年通わないといけないことになります。

ストラッシュのSHR脱毛なら毛周期に関係なく通えます。

 

ですがラココは、毛包全体にアプローチする脱毛法を採用しているため、そんなに間を空ける必要がなく、毎月施術を受けることができます。

 

6回コースならば通う期間は半年だけということになり、毛周期に合わせた施術を行うサロンに比べると1年半以上も早くつるつるのムダ毛処理要らずのお肌が手に入るのです。

 

肌への刺激が少ないので、敏感肌にも安心!

薄着で背中を向けている黒髪ショートカットの30代女性

また、ルミクスは刺激が少ないという点でも進化しています。
元々光脱毛は刺激が少ない施術方法として知られています。

 

IPLやS.S.C方式でも痛みはほとんどなく、輪ゴムでパチッと弾いた程度の刺激と言われていますが、SHR方式はそれよりもさらに低刺激で、ジワっと温かみを感じる程度です。
そのため、肌への刺激がより少なく、お肌に優しい脱毛法と評判です。

 

業界最安レベルのリーズナブルな料金設定!

お財布を握りしめて、リーズナブルな料金に喜んでいる女性

このような高い技術があるならどうせ高いんでしょ、と思った方もいるのではないでしょうか。
しかし、ラココのすごいところは料金も業界最安値レベルというところです。
全身51か所(顔とVIO部分も含めて)月額は3,000円です。

 

月額制をとっているサロンは多いですが、1万円を切る所は少なく、また顔やVIOは除外されているサロンも少なくありません。
また、回数コースも設定されていて、こちらは6回コースならば108,000円と格安。

 

高い技術でこのようなリーズナブルな料金は何か裏があるのではないか、と疑いたくなる料金設定ですが、その理由は広告費を抑えているからです。

 

テレビCMは一切おこなっておらず、大きなプロモーション効果になっているのは利用者間の口コミです。
技術の高さが評判となり、多くのモデルやアイドルが利用するようになり、TwitterやFacebook、インスタグラムなどで紹介されることもありあす。

 

それが図らずも広告となっている部分はありますが、広告費として費用をかけていないため、その分料金が抑えられているというからくりです。

 

ラココのデメリットは?

このようにメリットばかりが目に入るラココですが、デメリットも実はあります。

 

当日の予約キャンセルは2,000円のキャンセル料がかかってしまうこと。
これはちょっと痛いペナルティですよね(>_<)

 

体調不良や突然の生理でもキャンセル料はかかります。

 

ラココの場合、生理でもVIOとヒップ以外なら施術してもらえます。
そしてVIOとヒップ脱毛は別の日に振り替えてもらえます。

 

なので、キャンセルは前日の営業時間が終わるまでに電話で連絡を入れましょう。

 

デメリットはあるけれど、それを上回るメリットがあるラココ

些細なデメリットはありますが、月3,000円と他サロンではあり得ないお安さで通えるラココ。

 

毛周期を気にせず毎月通えるので、その分スピーディーに最短6か月でつるつるのお肌になれるのも魅力的♪

 

ぜひ、この機会にラココの無料カウンセリングを受けてはいかが?

 

【クリック!】ラココのカウンセリング予約をする♪