【ストラッシュと銀座カラー比較】どちらの脱毛サロンに通うべきか調べてみました。

ストラッシュのロゴ

銀座カラーのロゴ

全身脱毛サロンで人気が高いストラッシュ銀座カラー
「どちらがよいのかなー、違いは何だろう?」と迷っている人も多いのでは?

 

 

今回は、その疑問を解決すべく、ストラッシュと銀座カラーを徹底比較します。
以下の全8項目を調べてみました。

 

  1. 施術時の痛み
  2. 脱毛方法と効果
  3. 効果を実感するまでの期間
  4. 脱毛範囲
  5. 料金
  6. キャンセル時のペナルティ
  7. 生理のときの施術
  8. 施術予約のメリットとデメリット


全身脱毛専門店STLASSH(ストラッシュ)の詳細&予約は公式サイトにて

 

銀座カラー 脱毛キャンペーン
【銀座カラー】全身脱毛プレミアムファストパス☆全身22ヵ所全て対象!

施術時の痛み

この点はストラッシュが◎
その理由は脱毛のやり方にあります。

 

 

ストラッシュではSHR脱毛という方式を採用していています。

 

 

これは比較的新しく開発された脱毛方式で、毛包に対して作用する光を発するのが特徴です。
弱い光が優しく作用するため、殆ど痛みを感じることはないとされています。

 

 

一方の銀座カラーの施術はIPL脱毛というものなのですが、こちらは毛根に反応する光を照射するのが特徴です。

 

 

そして光がメラニン色素に反応することで熱が生まれ、それによって脱毛効果を発揮させるというものです。
瞬間的に痛みが走ることがあり、SHR脱毛と比べると刺激を感じやすい脱毛方式と言えるでしょう。

脱毛方法と効果

効果を実感しやすいのはストラッシュでの脱毛です。
ストラッシュなら短期間で繰り返し施術を行えるのがその理由です。

 

 

銀座カラーのIPL脱毛は、一定の期間を空けながらではないと施術を行うことができません。

 

 

なぜなら、毛周期という毛のサイクルを踏まえて施術を進める必要があるからです。

 

 

そして毛周期の中でも成長期のときしか効果が出ません。

 

 

なので、短期間に連続して施術を行うことはできません。

 

 

一方ストラッシュのSHR脱毛なら毛周期に依存することなく施術を進められるため、短期間に続けて施術を行うことが可能です。

 

 

短い間に数多くの施術ができるストラッシュの方がいち早く脱毛効果を実感しやすいですし、なんと最短6ヶ月で全身脱毛を終えられます。

 

通う頻度を比較

契約するコースによっても異なりますが、最短で通えるペースを比べてみると、

  • ストラッシュは2週間に1回
  • 銀座カラーは1ヶ月に1回

です。

 

 

圧倒的にストラッシュの方がハイペースですね。
短期間で施術を受けられる回数が多いので、いち早く脱毛完了を目指せます。

 

 

ただ、そこまで急がない人は銀座カラーでも良いでしょう。

効果を実感するまでの期間

期間については利用するペースをはじめ、毛量・毛質・体質などによって左右されますから一概には言えないのですが、効果を実感しやすくなるおおよその回数があります。

 

 

大体6〜8回くらいの施術を受けるとセルフケアが随分と楽になり、10〜12回ほどの施術でほぼ毛が生えない状態です。

 

 

そしてストラッシュの方が短期間の内に連続して施術を受けられるので、効果を実感できるまでに掛かる期間は短くなるでしょう。

脱毛範囲

ストラッシュの脱毛範囲

銀座カラーの脱毛範囲

全身脱毛を受ける場合はどこまで施術をしてくれるのかも気になる点ですね。

 

 

範囲が広いのはストラッシュの施術です(上の図)。
全身脱毛では除外されやすい顔やVIOをまるごと含んでいるため、文字通りの全身脱毛を受けられます。

 

 

銀座カラー(下の図)でも隅々まで脱毛をすることは可能ですが、ただし標準的なコースですと顔への施術は含まれていませんから注意しましょう。

料金

全身脱毛の際には費用面も心配になりやすい点です。

 

料金プランを月額払いで比べた場合(税抜)

  • 銀座カラー6500円(顔なし。総額197650円)
  • 銀座カラー10000円(顔含む。総額290050円)
  • ストラッシュ7980円(顔含む。)

 

顔脱毛がいらないなら、銀座カラーの方が安いです。
顔も一緒に施術したいなら、ストラッシュの方を選ぶべきでしょう。

 

月額払いと言っても支払いのタイプが違う

銀座カラーは、ローンを組んでコース金額の分を分割で支払うというものです。
支払う全額があらかじめ分かっているタイプですね。

 

 

一方のストラッシュは純粋な月額制です。
利用し続ける限り費用は発生します。

 

 

ピアノやスイミングなどの月謝の習い事と同じタイプですね。

キャンセル時のペナルティ

予約通りに行けなくなった場合、銀座カラーの場合はなら前日の19時までに連絡を入れないとコースによっては2000円の手数料が掛かります。

 

 

ストラッシュの場合も同じく前日の20時までに連絡をしないとペナルティがありますが、こちらは1回分の消化という扱いです。

 

 

きちんと時間内までに連絡を入れればペナルティはありませんから、行けなくなる場合は確実にその旨を伝えましょう。

生理のときの施術の違い

どちらのサロンもVIOとヒップを除けば生理中でも施術を受けられます。

 

 

ただ生理中は肌がデリケートになっているため、積極的に受けることはしない方が無難です。
肌トラブルのリスクが増しますから予約の変更やキャンセルで対応することも考えた方が良いでしょう。

施術予約の方法とメリットとデメリット

  • ストラッシュ  電話と来店
  • 銀座カラー   電話、ネット、来店

 

ストラッシュも施術のネット予約に対応してくれるとうれしいですね。

 

全国の店舗数

  • ストラッシュ 13店舗
  • 銀座カラー 51店舗

 

一目瞭然で、ストラッシュの方が少ないです。
今は、銀座カラーの方が幅広いエリアをカバーしています。

 

 

もしかすると、あなたの自宅や職場の近くにストラッシュがないということもあり得ますね。

 

 

ただ、ストラッシュも全国展開を視野に入れているそうなので、今後店舗数の差は埋まってくるでしょう。

 

 

ストラッシュと銀座カラーの詳細や無料カウンセリングの申し込みは、以下の公式サイトでお願いします(#^^#)

 

【まとめ】結局、ストラッシュと銀座カラーのどちらがいいの?

今回調べた8項目をもとに、ストラッシュとキレイモのどちらに通うべきかまとめてみました。

 

ストラッシュがオススメの人

  • 最新のSHR脱毛で産毛までキレイに処理したい
  • ほぼ無痛で脱毛したい
  • できるだけ早く、毛がないつるつるのカラダになりたい
  • 顔も脱毛したい
  • ローンは組みたくない

 

銀座カラーがオススメの人

  • 実績のあるIPL脱毛を受けたい
  • 大手の安心できるサロンに通いたい
  • 顔の脱毛はいらない

 

わたしとしては、圧倒的にストラッシュをオススメします。
今回2つのサロンを比較していて、改めてストラッシュの利点を実感しました。

 

 

唯一の欠点は、まだ店舗数が少ないところ。
もしお近くにストラッシュがない場合は、銀座カラーでもよいですが、個人的にはキレイモを推したいと思います。
ストラッシュとキレイモの比較記事を書いているので、よかったら目を通してみてください(#^^#)

 

参考:【ストラッシュとキレイモ比較】どちらの脱毛サロンに通うべきか調べてみました。

 

 


全身脱毛専門店STLASSH(ストラッシュ)の詳細&予約は公式サイトにて

 

銀座カラー 脱毛キャンペーン
【銀座カラー】全身脱毛プレミアムファストパス☆全身22ヵ所全て対象!