おでこ脱毛をしよう!産毛にも効果的。生え際までバッチリ!

おでこが広いと、かわいらしさが倍増して見えますね。
女優さんで言えば、最近は木村文乃さんや桐谷美玲さん。
新垣結衣さんもおでこが広くてとってもキュート。
そんな彼女たちに憧れて、最近じわじわとブームになっている美容法があるんです。
その方法とは、おでこを広くするというもの。
一体どんな方法なんでしょうか?

目次

そもそも美人に見える配分ってどのくらい?

おでこが広いと一口に言っても、ただ単におでこが広いだけではNGです。
というのも、美人に見せるには最適な配分があると昔から言われていて…

美人に見える縦の比率

  1. 髪の毛の生え際~眉頭
  2. 眉頭~鼻先
  3. 鼻先~顎先

この3つの距離の比率が1:1:1であることが美人の条件と言われているんですよ。
ちなみに上記はおでこを含んだお顔の縦の比率でしたが、余談として横の比率も勿論ベストバランスがあって…

美人に見える横の比率

  1. 右のこめかみ~右目尻
  2. 右目尻~目頭
  3. 右目頭~左目頭
  4. 左目頭~左目尻
  5. 左目尻~左のこめかみ

この5つの距離の比率が1:1:1:1:1であることも美人の条件と言われています。

おでこの広さって変えられるの?

とはいえ、顔だちって生まれつきのもの。
おでこを広くするには、整形手術をするしかないんじゃないか?そう思う人も少なくないはず。
ですが実は、美容整形以外にもおでこを広くする方法はあるんです。

その方法とはズバリ、おでこの脱毛なんです。

おでこの脱毛と聞くと驚かれる方が多いのですが、最近ではモデルでタレントのダレノガレ明美さんも実践して話題を集めています。

具体的にいうと、髪の毛を剃って脱毛処理をして広くする、というのではなくおでこの産毛を剃って脱毛処理をして広くするという方法なんです。

確かにおでこの生え際なんかとくに、産毛が密集していておでこを狭く見せていますもんね!

おでこの脱毛―自己処理でも大丈夫?

おでこを広くする方法として、おでこの産毛の脱毛をご紹介しましたが、これって自分でもできるのでしょうか?
つまりは、カミソリや毛抜きなどで自己処理ができるかどうかということ。

結論から言うと、できないことはもちろんありません。
ですがオススメはあまりしない、というのが本音です。

というのもその理由は、自分自身でケアするにはあまりにも難しいから。

おでこの産毛の自己処理が難しい3つの理由とは?

  • セルフでは顔全体を把握しにくい
  • 毛嚢炎になりやすい
  • 黒ずむ
至近距離での処理は顔全体を把握しにくい

自分で処理をするということは、至近距離でお肌を見ながら処理しますよね?
そうなるとおでこ・そしてお顔の全体像をしっかり把握しにくいんですよね。

ふと気づいたら、剃りすぎてしまっていたり、変な形になっていたり…。
あまりにもリスクが高すぎるんです。

毛嚢炎になりやすくなる

毛嚢炎―名前は聞いたことがなくてもムダ毛の自己処理をしたことがある人なら、見たことがある人も多いはず。

毛穴の中にある毛包に細菌が入ってしまい、炎症を起こしている状態の事。赤くぷちっと腫れたような状態で見た目はニキビにも似ています。

これがおでこにできてしまえば、とっても目立ちますし、広さうんぬん以前の問題。
美人とは程遠くなってしまいますよ!

おでこが黒ずむ

無理な自己処理がお肌の刺激になり、おでこを黒ずませてしまう可能性もあるから。
これはおでこに限ったことではありませんが、無理な自己処理はお肌に摩擦・刺激を与えてしまいます。

そうなるとお肌が自分自身を守ろうとして、肌内部でメラニンを過剰に発生させてしまうんですね。

自己防衛反応とも言えるでしょう。
ターンオーバーのリズムも乱れやすいですので、そのままメラニン色素が色素沈着をおこし、最終的にお肌が黒ずんでいってしまいかねないんですよ。

オススメは、脱毛サロンやクリニックでおでこ脱毛の施術を受けること

セルフでは難しい箇所だからこそ、プロのチカラを借りましょう♪

おでこ脱毛でオススメの医療クリニック(安い順番に紹介してます♪)

レジーナクリニック

薬事承認医療脱毛機ジェントルレーズプロであなたのムダ毛を確実に照射。
初診料や剃毛料金など、脱毛料金以外の追加費用が一切かからないので、安心して通えます。
平日21時まで開いているのでお仕事帰りにも行けますね♪

リゼクリニック

3種類の脱毛機を使い分け、あなたのムダ毛に効果的にアプローチします。
医師による無料カウンセリングを行っているので、あなたの悩みを気軽に相談してみましょう。
上に書いたレジーナクリニックと同じく、脱毛料金以外の追加費用は一切ありませんので、安心してください。

脱毛専門のクリニックだからこそ、スタッフの経験や技術はバツグン。

アリシアクリニック

おでこ脱毛が5回で29970円(税込)
関東を中心に16院展開しています。

どこのクリニックでも施術可能なので、今日は池袋院、次回は表参道院などと使い分けもできますね。

おでこ脱毛でオススメの脱毛サロン(安い順番に紹介してます♪)

ジェイエステティック

おでこ脱毛12回23328円(税込)
創業40年を誇る老舗の脱毛サロンです。
ヒアルロン酸をたっぷり配合したジェルでケアしながら脱毛していくので、ムダ毛をなくすと同時にキメ細やかなお肌が手に入ります♪
脱毛に加えてフェイシャルエステを追加することも可能。

全店舗メイクブースが完備され、コスメを自由に使えるので、脱毛のあとに予定を入れても大丈夫。
素肌に自信がつくサロンになっています。

ジェイエステティックが初めての場合は、おでこも含むフェイス6脱毛(5000円)の契約もできます。

ディオーネ

おでこ脱毛12回25920円(税込)
眉間を含んでこのお値段です。
とってもリーズナブルですね。

ディオーネは「痛くない脱毛」として有名です。
キッズも脱毛に来るほどなんです。

毛の種にアプローチする新発想の「ハイパースキン法」。
他のサロンのように高熱で焼かないので、ほぼ痛みがありません。
体感温度が36~38℃の特殊な光を照射。
痛みによわい場合は、ディオーネがオススメですね。

エピレ

おでこ脱毛12回53784円(税込)
エステティックTBCがプロデュースした脱毛サロンepiler。
確かな実績をもとにした、最適な脱毛が受けられます。

日本人女性の肌に合わせて自社開発されたオリジナルマシンで、効果的に脱毛できます。
エピレが初めての場合は、フェイス・5脱毛も選べます。
おでこを含めた顔5部位をまとめて脱毛。

2回コースで6000円(税込)です。

おでこ脱毛を含んだプランで全身脱毛をしてみる(安い順番に紹介してます♪)

昔と違って、今は全身脱毛もずいぶんリーズナブルになっています。
脱毛範囲におでこを含んだ全身脱毛のコースもありますから、それを選ぶというのも手です。

ストラッシュ

ストラッシュ

最新理論のSHR脱毛が受けられるこちらのサロン。

SHRのすごいところは、何といっても産毛などの細い毛にも効果バツグンということでしょう。

従来の脱毛マシンですと、太い毛はポロポロ抜けても産毛はなかなか減りませんでしたからね。
毛包自体に直接照射するので、毛周期に関係なく通えます。

なので、最短6ヶ月で脱毛完了と驚異的なスピード脱毛が可能です♪
温かさを感じる程度で痛みが少ないので、痛みによわい場合や敏感肌の人にもオススメ。

また日焼け肌にも照射できるので、普段からこんがり焼いている人もストラッシュがいいですね。

おでこを含む全身61箇所が月額7980円(税別)で始められます。
今なら期間限定初月0円キャンペーン実施中です。

キレイモ

渡辺直美さんのインパクトが強いキレイモ。
総勢1000名のモデルやタレントが通う人気サロンです。

他サロンだと月に数回通って全身脱毛1回分終了というところも多いですが、キレイモなら1回の来店で全身1回分まるごと終わらせることができます。

なので、忙しい方や予約の取りやすさを重視する場合にオススメ。
おでこを含む全身33か所の脱毛が月額9500円(税別)で始められます。

おトクなパックプランもあり。
無料カウンセリングに行くと、ハンド脱毛の体験ができますよ!

おでこの生え際を脱毛中のセルフ処理方法

おでこを広くするための自己処理を控えたほうがいいということは、前述でお分かりいただけたかなと思います。
じゃあ、脱毛サロンで脱毛してもらっている間はどうすべきでしょうか?

一般的な光脱毛の場合、1度処理をしてもらったとしてもすぐに毛がなくなるわけではありません。
また新しく毛が生えてきて、施術をしてもらって…これを繰り返してツルツルのお肌になるんですよね。

だからこそ、次に施術してもらうまでの毛が生えてくる時期、ほおっておくのもなんだか違和感。
それに、そもそも脱毛サロンで施術してもらう前にも、自己処理が必須のサロンもあります。

そんなときの自己処理方法をご紹介しましょう。

おでこの脱毛中の自己処理―ここに注意して!

  • 遠目でおでこ、産毛を確認して理想のラインをアイライナーやアイブロウペンシルで取ってあげる。そうすることで、ムラにもなりにくく、尚且つ理想のラインで施術してもらえる。
  • 顔用のシェービングを使ってあげる。顔専用のシェービングを使えば刃の部分にガードもついていますし、顔に傷がつきにくく負担になりにくいです。仕上がりもキレイですよ。
  • カミソリを使う場合はIタイプを使う。T字だと綺麗に弧を描きにくいですよ。
  • 毛の生え際から約1cm程度は処理しないこと。そこまで処理をしてしまうと、不自然におでこが広く(禿げているように?!)見えてしまう可能性がありますよ。

ちなみに、おでこの脱毛はおでこにニキビがある場合は控えるのがベスト。
ただでさえ、ニキビはお肌が炎症を起こしている状態です。

悪化させかねませんよ。
また、生理前などお肌が敏感になりやすい時期も控えるのがベスト。

自己処理をするなら生理後にしてくださいね。

あなたの理想とする形をイメージしてみて

おでこの形と一口に言っても、さまざまな種類がありますよね。

富士額

生え際が富士山のような形をしていること。

丸額

生え際がまあるい弧を描いていること。

角額

生え際が四角い形をしていること。

M字型額

生え際がアルファベットのMの形になっていること。
近年人気が高いのは、まあるいおでこ。

安室奈美恵さんや井上真央さんなんかを参考にする女性も多いようですよ。
髪型とのバランスもあるかと思いますので、脱毛サロンのスタッフさんに相談してみるのもいいかもしれませんね♪

おでこの産毛、無くなって!

おでこの産毛の処理が面倒だと感じている人も多いでしょう。
また、おでこの生え際の形が悪いやおでこニキビを前髪で隠すという対策をしているという人もいるかもしれません。

現在様々な脱毛がブームになり、新聞の折り込み広告や電車内の広告などでもエステサロンの脱毛の情報などが目に入ってきますね。

でも脱毛というと、どうしてもワキや脚、ビキニラインなどボディへの施術が主体となっていることが多いです。

あなたも脱毛と聞くと、体の毛を処理するというイメージをもっているかもしれませんね。

男性向けエステサロンなどではヒゲの脱毛も見かけますが、女性だとフェイシャルの脱毛はあまり見かけることがありません。

けれど、フェイシャルのムダ毛に悩む女性は多いもの。
特に春から秋頃にかけては、前髪を上げたり軽くしたりするスタイルが流行るので「おでこのうぶ毛がなんか気になる…」という場合も多いでしょう。

また、おでこのニキビが気になって、前髪で隠しているケースもよく聞く話。

顔というのは最も人に見られやすいパーツです。
人の印象を決めると言われるほど重要ですし、おでこに産毛が生えていたら印象が悪くなってしまうこともあるでしょう。

最近ではおでこなど顔の脱毛を行っている脱毛サロンも増えてきています。
おでこの産毛をなんとかしたい、ニキビを改善したいという場合は、おでこを脱毛サロンで脱毛するのがオススメです。

今回はあまり特集のされていない「おでこの脱毛」について、あなたの疑問に答えていきます。

脱毛サロンでおでこ脱毛すると、その効果はどう?

脱毛サロンでおでこの脱毛をする場合は、主に光脱毛になります。クリニックでは医療レーザー脱毛が主になり、効果が異なってきます。

光脱毛ですと、確かに医療レーザーより威力は低いです。
ですがその分だけ施術時の痛みが弱く、副作用も出にくいと言われています。
特に顔は神経の多い場所なので、痛みが弱い光脱毛を主にするサロンだと安心しておでこの脱毛ができます。

その効果は…

  • 生え際の形をキレイに整えてくれる
  • 化粧のノリが良くなり、化粧崩れも抑えられる
  • うぶ毛がなくなる事で肌がワントーン明るく見える

など。

おでこ脱毛を特に実感できる人

  • 前髪を上げた時に何だか生え際の形のバランスが悪くて、そういうヘアスタイルにするのを躊躇している
  • 他の部位は気にならないのにおでこの化粧崩れが気になる
  • うぶ毛のせいで肌色がくすんで見えて、顔とおでこのどちらにファンデーションの色を合わせようか悩む

おでこの産毛は多くの人が気にしていますが、肌への負担を考えるならプロに任せた方が安心です。
脱毛サロンではプロのスタッフが丁寧に施術を行ってくれますし、アフターケアなどもしっかりしています。

初めて脱毛を受けるときはいろいろ不安があるかもしれません。
その場合は無料のカウンセリングを受けてみるのもオススメですよ(^^♪

カウンセリングではおでこを脱毛する方法や効果、費用などを教えてもらうことができます。
また、分からないことや気になることがある場合、質問してみましょう。

後でトラブルに発展しないためにも、気になることは遠慮せず尋ねてみることをオススメします。
おでこの産毛の処理にはメリットだけでなくデメリットもあるため、きちんと理解してから臨みましょうね。

施術で、おでこは広くなるの?

おでこの形は人それぞれ。
これ以上おでこが広くなるのはちょっと…と思う方もいるでしょう。

しかし、おでこの形同様に、おでこの脱毛も生え際を人それぞれにできるのです。

おでこが狭くて顔のバランスが気になるというあなたは、おでこを広くする事も可能です。
おでこが広くなる事で丸顔だと思っていた自分の顔が実は理想的な卵型だった、なんてことも。
そしておでこが広めだと気にしている方も、脱毛前のカウンセリングでしっかりとその旨を伝えて生え際のうぶ毛の脱毛のみにすれば、スッキリとしたおでこの輪郭になります。

どういったおでこの形にしたいのか、などはサロンで相談してみましょう。

失敗を防ぐために気をつける2つのポイント

おでこ脱毛の失敗しないために気をつけたいことは以下の2点です。

  1. なりたいおでこの形を明確に決める
  2. 施術後の肌ケアを怠らない

理想のおでこの形、もう決まってる?

先程も出てきましたが、まずはどういったおでこの形にしたいのかを相談してみましょう。
そして最初に説明した「光脱毛」を選ぶようにすると良いです。

何故なら医療レーザーは脱毛する効果が高く、数回で施術は終わってしまいます。
なので1度にたくさん脱毛してしまい、どうしても自分の顔に違和感を感じてしまうことが多いのです。

そして途中で「うーん、このおでこの形はやっぱり合わないなぁ」と思っても修正がしにくく、おでこは広くなったけどハゲて見えてショックだったという意見もあります。

その点、光脱毛だと脱毛する効果こそ緩やかではありますが、ゆっくりと回数を重ねて微調整することができます。

少しずつ少しずつ様子を見ながらの施術になるので、自然で希望に沿った生え際のデザインにする事が可能なのです。

乾燥から肌を守る!脱毛後のケア

また脱毛後のケアも大切になってきます。
副作用の少ない光脱毛でも赤みが出たり、ほてりを感じたりする場合があります。

そんなときは冷やしたタオルや、冷水などでお肌を沈静化させて、それ以上症状が出ないようにすることが大切です。

施術後は肌がかなり敏感になっています。

なので少量の紫外線でもいつも以上に日焼けのヒリヒリ感や赤みが強く出てしまったり、シミになってしまう事があります。

なるべくノンケミカルで低刺激、「赤ちゃんでも使える」などと書いてある日焼け止めを使用したり、帽子をかぶるなどで紫外線対策をしてキレイなおでこを保ちましょう。
更に、脱毛後の肌は乾燥しやすい状態です。

皮脂や汗の分泌がいつもより少なくなって、肌の水分が蒸発し、乾燥につながります。
サロンによっては保湿クリームを処方してくれたり、オススメしている保湿クリームがあったりするので気軽に聞いてみると良いでしょう。

どうしても施術後に何か塗るのが不安な方は、保湿効果のある成分が含まれた食べ物をなるべく摂取するように心掛けてみてください。
卵、ハチミツ、緑黄色野菜、納豆、ナッツ類などがオススメです。

おでこが狭い、産毛がたくさんあることの悩み

女性の可愛いポイントとしておでこは重要になってくる箇所です。
可愛い女の子や綺麗な女性はおでこも素敵ですよね。

そのおでこが狭かったり、産毛が濃い、産毛の形がヘン、産毛の生えている範囲が広すぎる、恥ずかしくて前髪を上げることができなくなって髪型も限られてきてしまいます。

おでこが狭いことの悩み

  • 好きな髪型ができないのであきらめないといけないことが残念でならない
  • 熱さまシートがおでこが狭すぎて貼れない
  • パックをした際におでこの部分がサイズが合わない
  • おでこが狭い事によって帽子でオシャレが出来ない、似合わない
  • 髪型もワンパターンになり、その上、おでこを隠そうとして自信が無いような雰囲気

自己処理の際も、どこからどこの範囲を手をつけるべきなのか悩むところ。
おでこは、やっぱり人目を惹くもの。
広いおでこを手に入れて、周囲に自慢しちゃいましょう(^^♪

おでこや顔をカミソリや毛抜きなどで自己処理するデメリットは?

あなたは、おでこの産毛処理は自宅でできると、安易に考えていませんか?
「少しでもおでこを広くキレイにした~い!」という願望がふくらみ自己処理をスタートさせる人の多いこと…。
おでこや顔の自己処理アイテムとして、以下の2つを選ぶ人がほとんどです。

  • 毛抜き
  • カミソリ

でも、やっぱり自己処理はやめてほしいな、とわたしは思います。
だって、デメリットがあるから。

自己処理は皮膚に大きなダメージを与えています。

毛抜きやカミソリによる自己処理は肌への負担が大きく、おでこニキビがさらに悪化してしまうこともあります。
毛抜きは健康な毛をムリヤリ抜いていることになるので、刺激で炎症を起こしてしまうことがあるようです。

引き抜いた毛穴から菌が入ってしまって炎症を起こしてしまい、長い期間治らないなんてこともしばしばあるのでは?
気軽に使われるカミソリも、顔の細かな箇所やおでこはデリケートな場所なので、お肌に傷をつけてしまうというリスクが大きいです。

いくら気を付けていても、眉毛を剃り過ぎてしまったり、顎の横を切ってしまった、など手を滑らすこともあるのでキケンが伴います。

しかもカミソリで処理すると、目には見えない細かい傷がついてしまいます。
また、毛穴にも負担がかかっています。

刺激を与え続けることでメラニン色素が溜まりやすくなり黒ずみの原因になってしまいます。
毛穴が黒ずみやすくなりますし、毛穴が目立ってしまう原因にもなります。

脱毛サロンでおでこ脱毛を行えば自己処理の頻度を減らすことができますし、肌や毛穴への負担を軽減できるのです。
毛穴は黒ずみにくくなり、滑らかな肌を手に入れることができます。

また、一旦セルフで処理をしてもすぐにまたムダ毛が生えてしまうので、何度も処理を繰り返す必要があります。
そのたびに、あなたの肌に細かなキズがついているんですよ。

せっかくキレイでいたいと思ってケアしてるのに、それが何の意味もないどころか、肌の美しさを損なってしまうなんて…。
だから、わたしは脱毛サロンでプロの手による「おでこ脱毛」をオススメします。

おでこを脱毛サロンで施術すると、キメ細かく艶のあるおでこになりますよ(#^^#)

おでこ脱毛をするメリットは?

顔の産毛の状態で肌の色もワントーン変わってきます。

おでこを脱毛することによって、お手入れの回数も断然少なくなります。
お化粧の際も、産毛がたくさん生えていると汗や皮脂が産毛に付いて化粧のノリが悪くなったり、化粧崩れの原因になったりしますのでそういった面では脱毛は効果的です。

その他にも、脱毛することによって皮膚や毛穴への負担が少なくなって黒ずんでいた毛穴も目立ちにくくなって透明感もでてきます。

  • 化粧ノリがよくなる
  • 化粧崩れを防げる
  • 毛穴が目立ちにくくなる
  • 肌の透明感がアップする
  • おでこニキビの改善

このようにおでこの産毛がなくなることによって、清潔が保たれることによって肌トラブル、ニキビなども少なくなり肌がキレイになっていきます。

前髪で、もうニキビや産毛は隠さなくて済みます。

おでこニキビを前髪で隠すという人もいますが、おでこが綺麗になったら見て欲しいという気持ちになるかもしれません。

おでこを堂々と見せられると自信が持てるようになりますし、印象が明るくなるので周りからの好感度も高くなると言われています。
おでこは前髪をおろしていれば見えない部分です。

でも意外とニキビや肌荒れなどの肌トラブルが起こりやすく、産毛が濃いことで悩んでいる人も多いです。
産毛についてはあまり気にしてないという人もいるかもしれませんが、髪の毛を上げたときにかなり伸びて目立つ場合も。

脱毛サロンでおでこの脱毛を受けることにより、自己処理の手間がなくなります。
そのため時間を有効に使えるようになるでしょう。

肌にピタッ!化粧ノリもよくなります。

また、おでこの産毛が無くなることで化粧崩れが起こりにくくなるというメリットもあります。
顔に産毛がたくさんあると汗や皮脂が産毛についてしまい、化粧下地やファンデーションが肌と密着しにくくなってしまいます。

それによって化粧ノリが悪くなりますし、化粧崩れの原因になってしまうこともあるのです。
おでこ脱毛で産毛がなくなることにより、化粧品がきちんと肌に密着するようになります。

結果として化粧ノリが良くなりますし、化粧崩れも起こりにくくなるのです。

何度も化粧を直すのが面倒というケースにもおでこ脱毛がオススメです。

冴えわたる透明感。トーンアップも夢ではない!

また、産毛がなくなることで肌が明るくなるというメリットもあります。
産毛は色素が薄いので肌の色にはあまり関係ないのではないかと考えている人もいるでしょう。

でも、薄い毛でも密集することで顔の色を暗くしてしまいます。
肌の色がきれいでもくすんで見えてしまったらもったいない!

特に女性なら、きちんとお手入れをしておくことが大切です。
ムダ毛の濃さは個人差もありますが、おでこに産毛が生えている人は多いもの。

おでこ脱毛にはおでこニキビを改善するだけでなく、肌トラブルを予防するという効果もあります。

顔に産毛があると皮脂や汚れが溜まりやすくなりますが、産毛がなくなれば皮脂や汚れが溜まりにくくなり、肌を清潔に保ちやすくなるでしょう。
結果として肌トラブルのリスクを減らすことに繋がります。

おでこ脱毛を失敗しないコツを教えます!

おでこは自己処理よりも脱毛を選んだ方が良いでしょう。
その際、狭いおでこにコンプレックスが膨らみ、広範囲の脱毛をしてしまっておでこを広げすぎないように気をつけて下さい。
事前にスタッフさんとの意思疎通をしっかりとしておくことも失敗しないためのポイントとなってきます。

脱毛して毛がなくなってしまったところは元に戻らないので、理想の範囲よりも気持ち小さめに設定して脱毛するくらいが丁度いいかもしれません。
デリケートな箇所であるため、出来るだけ肌の負担が少なく済む方法を選びましょう。

レーザー脱毛よりも最新の光脱毛の方が肌の負担が軽く済みます。
サロンごとに脱毛方法やキャンペーンが異なりますので、しっかりとチェックしてみましょう。

おでこの脱毛は期間がかかるので焦って急いでしまうのは失敗の元、NGですよ。

おでこ脱毛に必要な回数はどれくらい?

おでこの脱毛を始めたいけれど、何回くらい通えば良いものか…事前に知っておきたいところ。
産毛の箇所は、人によって大きく回数に個人差が出てきますが、効果の実感を感じるまでは少し時間が掛かる人が多いよう。

毛の周期に合わせて2、3ヶ月に1回の施術というサロンもあるので、トータルで2~3年は予定しておいた方が良いでしょう。
最初の1回目はほとんど分からないようですが、おおよそ3回程度で脱毛されてきたなと実感するようです。

6回程通った頃には、自己処理が楽になってきたことを感じ始め、大抵の人は、10回程で脱毛完了というところです。
産毛が薄くて少ない人の方が効果が出にくいです。

おでこ脱毛の痛みってどんな感じなの?

脱毛というのはある程度の痛みをともないます。
しかも顔の皮膚は体と比べてかなり薄いです。

おでこも痛みを感じやすい部位ですね。
でも、我慢できないほどの痛みではありません。

最近は、おでこを含めた顔脱毛はとても人気ですし、あなた以外の女性もたくさん顔脱毛を受けています。
あなたも、きっと大丈夫。

それに脱毛サロンのマシンは、レーザーではなくフラッシュなので、痛いと言っても限度があります。

ワキよりは若干痛みが強いでしょうが、あなたなら耐えられるはずです。
産毛がなくなって、一段とトーンアップした肌を見れば、

「思い切ってやってよかった~♪」
って実感するはずですよ。

もしどうしても痛みが不安な場合は、スタッフに伝えてマシンの出力を下げてもらいましょう。
また、脱毛後は肌がデリケートな状態であり、特に紫外線のダメージに気を付けてくださいね。

おでこ脱毛の相場はいくら?

おでこの脱毛に関しては、サロンごとに料金がことなりますね。
ほとんどのサロンでは、全身脱毛コースにおでこの脱毛をプラスするか、顔全体脱毛コースで行うか、もしくは各パーツの脱毛になってきます。

顔全体脱毛のセット内容もさまざま。中にはおでこが入っていないサロンもあるので要確認になります。
各パーツだと1回で3,000円~6,000円が多いです。
これを数回通うことになるので×10回くらいで考えます。

例として、あるサロンは、額と眉間を含むと6回15,000円、12回で24,000円、顔全体脱毛だと3回で9,000円、顔5箇所を2回で5,000円など割安になっているようです。

主要な脱毛サロンですと、1万円~3万円程度が相場のようです。
サロンによってコースや回数、パーツと金額が様々なので、あなたの気になるサロンを比較してみてください。

おでこなど顔を含む全身を月額1万円以下の定額プランで行なっているサロンや、フェイシャル専門コースの8回で6万円代のコースもあります。

とはいえ、相場から安いサロンを選ぶのか、高くてもしっかりとしたサロンを選ぶのかは、あなた次第です。
なぜなら、おでこ脱毛が効果が実感できるのが5回前後、脱毛完了までに10回前後は通わなくてはなりません。

相場より安くてもあまり実感がないサロンもあります。
施術の回数ばかり増えて、高いサロンより支払う金額が上回ることも。

価格はもちろん大切ですが、更に重要なことが脱毛効果がきちんと見えるところを選ぶことです。

まとめ

理想のおでこを手に入れるためには、サロン選びと事前のカウンセリング、そしてアフターケアが大切だということが分かりました。

脱毛サロンは本当に多種多様なコースや料金体系があり悩んでしまうことも多いでしょう。
ですが、サロンを比較してみると「24時間無料でカウンセリングOK」、「ネットで予約OK」、「学生割引がある」、「お得なクーポンを出している」、「初回限定価格がある」、「施術時間がスピーディーで空き時間に施術可能」などサロン独自のサービスに差がありました。

そういった独自のサービスから、あるとうれしいなと思うサービスや、あなた自身のライフスタイルに合うサービスを受けられるサロンを選んでみても良いかもしれません。

じっくりとサロンを選んで、あなたの理想のおでこを手に入れましょう。

化粧ノリアップ!おでこ脱毛が好評

とくに、多くの女性から評判となっている施術部位は、おでこです。

最近は、おでこを出してポンパドールにしたり、髪の毛をアップにして、額を見せるヘアスタイルが人気となっていますよね。

お化粧をしても、産毛があれば、どうしてもお化粧のノリが悪くなってしまいますし、顔色もワントーン暗い印象になってしまいます。

産毛をなくすだけで、美白効果もアップしますし、お顔全体の印象が大きく変わります。

おでこをしっかり出すことで、お顔周りの印象を明るく見せることができますし、産毛がなくなれば菌の繁殖を抑制する効果もありますので、ニキビの予防・改善にも効果的です。

おでこが出ていると幼顔に見えて、モテ顔効果もアップするので、おすすめですよ。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

おでこの産毛まで脱毛したい!超話題の厳選脱毛サロンはどこ? – 医療脱毛おすすめクリニック10選を比較してみました。 へ返信する コメントをキャンセル

目次
閉じる