デリケートゾーンのムダ毛には、vio脱毛しよう!

脱毛サロン、クリニック、家庭用脱毛器と脱毛する方法は選択可能ですが、VIOライン脱毛をするなら脱毛サロンがオススメです。

VIOラインの脱毛は大変人気がありますが、落とし穴もあります。
VIOラインとはビキニラインを含めたデリケートゾーンのムダ毛のことです。

このムダ毛を永久脱毛するのには大分抵抗があるとは思いませんか。
現在海外では,、デリケートゾーンのムダ毛も処理することが当たり前なのですが、日本は違います。
日本ではデリケートゾーンのムダ毛は処理したりしません。

ないのはなんだか落ち着かないからでしょう。
そんな日本人でもVIOラインを脱毛する人は年々増加しています。
それは脱毛サロンの脱毛性の特徴が大きな理由です。

実は脱毛サロンでの脱毛は低刺激の光脱毛の行うため、永久脱毛ができません。
何度か脱毛する内に少しずつムダ毛が減ったり薄くなっていくという効果を味わえるのが脱毛サロンの脱毛性です。

ですのでVIOラインのムダ毛を段々と薄めて行くことが可能なこのVIO脱毛は徐々に人気が出ています。

「わたし、毛深くて…」と悩んでいる人の中にはデリケートゾーンのムダ毛を強く恥じている方が多いのではないでしょうか。

脱毛サロンでお悩み解決して、どんな下着でも水着でも着こなせるようになりましょう。

目次

顔含む全身脱毛サロンはどこ?

脱毛サロンはおすすめ!
脇毛ってどうしてます?
私は、肌が弱いから、剃っても抜いても赤くなっちゃって、困ります。

それに、剃るっていうのは長持ちしないから、特に夏なんかは、毎日のように剃らなくちゃいけなくて、困りますよね。
それで、電車の広告見て、これだって思ったんです。

だって、100円なら脱毛してもよいかもって。
その100円で脱毛できるサロンがミュゼプラチナムなんです。

トリンドル玲奈ちゃんや、ラブリちゃんがイメージモデルになってる、あそこです。
それなら安心感がありますよね。

私が住む所はわりと都会だからか、街中にたくさんミュゼがあるんです。
友達もミュゼに通ってるし、わたしも無料カウンセリングに行ってみようかなーって思ってます!
最近はラココも人気ですよ♪

脱毛サロンは違法行為?

脱毛は厚生労働省の見解で医療行為であるとされています。
医療行為とはメスなどで体を傷つけたり、X線を投射したりすることなどです。

そしてこの医療行為は医師免許を持つ医師のみが出来る行為です。
それ以外の人がすると医師法17条に違反します。

つまり、レーザー脱毛は医療行為ですから、本来なら医師のいないエステサロンでは出来ないはずなのです。
しかし、多くのエステサロンでレーザー脱毛が普通に行われています。

脱毛の需要の高まりをビジネスチャンスと見てもうけようということなのでしょう。
厚生労働省の通達を受けて、エステ協会は「毛根を破壊しない程度のレーザー出力にとどめるように」
との規定を定めています。

そのため、美容クリニックのような効果のある医療レーザー治療は、エステサロンではムリなのです。

よくエステサロンの広告には6回コースなどと謳っているのですが、もし永久脱毛を望むのなら6回で十分な効果をえるのは不可能です。
毛が薄くなったことが実感できる程度の脱毛です。

15回は必要です。
エステサロンは商売です。
儲けることが目的ですから、その辺はしっかり頭に置いておく必要があります。

SSC式とかIPL脱毛とか、いずれも毛根にダメージがある程度の低いレーザー出力治療なのです。
レーザー出力が弱ければ痛みもそれほど感じません。
しかし、万が一のことが起こらないとは100%いえません。

やけどの危険性もあります。
しかし治療は医者でないと出来ませんから、たとえどんなに痛くてもやけどをしてもエステティシャンには何も出来ないのです。

我慢するしかありません。
これが、エステサロンの脱毛の現状です。

もちろん、細心の注意を払って施術はおこなわれるはずですから、事故も滅多にないのかもしれませんが、ここ5年間でも何軒もの脱毛エステサロンが違法であると摘発されています。

どんなにレーザーの出力が低かろうが、違法であることには違いないのです。

父親ゆずりの毛深さでも大丈夫!今ではツルツルになりました

私は、父親譲りで毛深い事がずっと悩みでした。

学生の頃は、カミソリや毛抜きで自己処理をしていたけれど、肌が荒れてしまったり、チクチク状態で気になったり、範囲が広くて時間がかかったり大変でした。

社会人になり、友人と一緒にストラッシュのカウンセリングを受けて両脇の脱毛に通い始めました。
カウンセリングで数ショット試し打ちをしてみた所、ほとんど痛みはありませんでした。
しかし実際の両脇への脱毛時は、若干の痛みがありました。
痛みがあった場合は、光の周波数を弱めてくれるので、問題はありませんでした。

通う間隔は1か月半ぐらいのペース。
脱毛から次の脱毛までの間の自己処理は、毛を抜かないようにする事を強く言われました。

初めの頃は、脇毛をカミソリで処理しないといけなかったので、毛の量が多い私はチクチク状態(黒っぽく見える)のが少しイヤでした。

ですが、脱毛4~5回目ぐらいの時には、毛が細くなっていたので、その悩みもすぐに終わりました。
1年が経過した時には、かなり脱毛効果を感じられました。

レジーナクリニックなら、全身脱毛なので、どの部位も施術できます!

一般的には次は両腕をする人が多いと聞きますが、私は腕は自己処理ができるので優先順位は低かったのです。

両足は範囲も広いから自己処理が大変だし、また背中腰は自分では処理ができない所なので選びました。

意外と背中腰の毛って自分では見ることが少ないので気づきにくいのですが、エレベーターやエスカレーターなど後ろに立っている人は良く見ている箇所です。

私が脱毛した頃は、背中の開いた服が流行っていて、実際私も前の人の背中に良く目がいったものです。
それに気づいた時から、私は母親に背中の毛を電気カミソリで剃ってもらっていました。

脱毛期間を終えた頃には、あれだけ気になっていた毛がなくなりました。
それ以上に、毛穴も目立たなくなっているので、元から毛が生えていないような肌に見えます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる