脱毛サロンと医療脱毛。そしてお得なキャンペーンについて

脇が無毛の女性

脱毛を始める理由は人によって異なりますが、大抵の場合はムダ毛を無くして肌を綺麗に見せられるようになったり、面倒なムダ毛処理を無くしたいと思って始める人がほとんどでしょう。

 

 

初めて脱毛をする場合は、まず一口に脱毛と言っても、どんな脱毛サロンがあるのかを知っておくことが大切です。

 

 

脱毛自体は全くハードルは高くないので気軽に初めても問題はありませんが、早く脱毛の効果が欲しい、なるべく安価で済ませたいなど期待することがあれば、下調べをしておくことをオススメします。

 

脱毛の種類は大きく分けて2種類

肌の美しい外国人女性

  1. エステティシャンが行うサロン脱毛
  2. 医師が在中するクリニックでの医療脱毛

 

この相違点は、簡単に言うとレーザー脱毛での出力の差です。

 

 

過去に脱毛サロンにおいてやけどなどのトラブルが相次いだことから、トラブルを防止するために、出力の高いレーザー脱毛は医療行為と見なされ医療従事者しか行えないように法律で規定されました。

 

 

そのため、エステサロンのものは出力を抑えたフラッシュ脱毛が一般的です。

 

 

それは医療脱毛でよく行われるレーザー脱毛と違って威力が弱いので、毛の濃さや太さ、部位によっても異なりますが、脱毛完了に要する期間や回数は大体20回程度で1〜2年程度になります。
ストラッシュならサロン脱毛に関わらず、最短6ヶ月で脱毛が完了します!)

 

 

逆に医療脱毛では、サロンと比べて半分以下の回数と期間で終了します。

 

 

効果が高く、短い期間で終えられるのが医療脱毛のメリットです。
一方デメリットとしては施術の単価が高く、1回あたりで考えると脱毛サロンよりも高額なコストがかかります。

 

 

絶対に利用したいのが入会キャンペーン

脱毛サロンや脱毛クリニックでは、各自初回限定のキャンペーンを設定していることが多いです。

 

 

その内容は割引だったり、回数が割増しになったりとさまざまですが、うまくキャンペーンを利用すれば医療脱毛でもお得に始めることも可能です。
ほとんどのところは無料カウンセリングを設けているので、まずは一度ハンド体験などで受けてみてその効果を実感してから考えてみることがオススメ。

 

 

支払いの方法

赤い財布

月額制や回数制などがあり、無理のない方法で支払えるようなところから初めてみるといいでしょう。

 

 

できれば最初から全身脱毛をするのではなく、脇の脱毛などで脱毛の流れや効果を知ってから、徐々にパーツを増やして行くほうがいいかもしれません(もちろん1パーツずつ契約するよりも最初から全身脱毛を選んだ方がトータルでは金額が安くなりますので、全身ムダ毛をなくしたいと決意が固まっている場合は最初から全身脱毛で契約することをオススメします。)

 

 

脇の脱毛であれば、永久脱毛保証で脱毛するまで何回も通えて千円以下で始められる脱毛サロンなどもあるので、事前にいくつかのサロンのホームページを見ながら比較して検討してみて下さい。

 

 

まずはカウンセリングからスタート

美しい肌の女性

脱毛を始めたい所が見けたら、まずはカウンセリングに申し込みです。
体験を設けているところであれば同日に行うケースも稀にあります。

 

 

脱毛前日の注意点

オフショルダーの服を着た黒髪の美女

施術内容やサロンによっても異なりますが、フラッシュやレーザーは前日にムダ毛をある程度処理しておかなければなりません。
また、当日は制汗剤やボディークリームなどを塗ってはいけないので、あらかじめ注意点をサロンに確認してから向かいましょう。

 

 

おまけ・ニードル脱毛について

これはレーザー脱毛が一般化する前から長くメジャーに行われていて、唯一永久脱毛と言える脱毛方法ですが、ムダ毛の付近に針をさして電気を流すことで、そのムダ毛が永久に生えてこなくなります。

 

 

痛みが強いので痛みが苦手な方には辛いかもしれませんが、一番効果のある脱毛方法でもあります。
ニードル脱毛は、処理前にはある程度ムダ毛を伸ばしておく必要があります。

 

 

脱毛を始めたいと思ったらとりあえずいくつかのサロンを比較して検討してから、ある程度脱毛の理解をした上で初めてみると良いでしょう。
わたしのオススメはストラッシュです。

 

 

全身脱毛専門の新しいサロンですので、まずはお気軽にカウンセリングに申し込んでみましょう。