針脱毛で電気を流すのと、フラッシュ脱毛を併用しています(^_-)-☆

ムダ毛のない外国人女性

わたしはサロンでフラッシュと針脱毛を合わせて行っていました。

 

フラッシ脱毛は数多くのサロンで実施されていますよね。
軽い照射でフラッシュする方法であまり痛みはありません。

 

しかし、針脱毛は直接抜く毛の付近に針をブチッと刺してから電気を流す方法で行われるので、相当つらいです。
わたしは泣き叫んでしまったほどです。

 

痛みは脇などでは耐えられないほどではないですが、ふくらはぎなど皮膚の薄い箇所では想像以上の痛みでした。
料金は一本何円で割と安く感じますが、脇の毛だけでも無数の数がたるので結果としてコストはかかりましたね。

 

針脱毛は着実に毛をなくすことができますが、一回に何百本とやらないとなかなか減りません。
そこでサロンの方のアドバイスを受けて、合わせて光脱毛も送ることにしました。

 

全体的には光脱毛で脱毛し、ガンコな毛を中心に針脱毛で抜きます。

 

すると生えるスピードも遅くなり、1年半ほど通うと目立つ毛はほとんどなくなりました。
針脱毛と光脱毛のメリットを組み合わせることで、デメリットが解消♪

 

サロンの施術の効率は魅力的( *´艸`)

なるべく早く施術を済ませてほしい時は、おすすめです。

 

サロンは、たまにクリニックと比較されることがあります。
確かにクリニックは、強いレーザーが使えるので実感も早いですよね。

 

若干の痛みは感じますが、無毛状態が比較的長続きするメリットはあります。
ただクリニックの場合、若干時間がかかってしまう事が多いのですね。

 

クリニックによって時間は異なりますが、1時間ぐらいかかる事が多いです。
中には、施術4時間のところも!

 

一方サロンの場合、全身コースでも45分ぐらいで済んでしまう事も多いです。
普段の買い物前に脱毛の施術を受けたかったり、会社帰りなどに施術を受けるなら、短時間で済む方が良いでしょう。

 

その場合は、クリニックよりはサロンがおすすめですね。
なぜ脱毛サロンは短時間で済むかというと、照射面積が広いからです。

 

一気に広い範囲に対してフラッシュを照射できるので、数十分で済む訳ですね。

 

「痛いのはイヤ!」ならクリニックよりも脱毛サロンを選ぶべき

脱毛はやってみたいけれど、痛みが気がかりということもありますよね。
実際レーザー脱毛などは、確かに痛みが強い事もありますね。

 

痛みが心配な時は、脱毛サロンはおすすめです。
サロンでは、フラッシュの光を照射になっています。

 

導入しているマシンはサロンごとに違いますが、少なくともレーザーほど痛くありません。
レーザーの場合、かなり出力が強いです。

 

体毛周辺で高温の熱が発生してしまうので、強い痛みがあるのですね。
ですがサロンの場合は、フラッシュです。

 

出力は若干弱めではありますが、その分痛みもかなり弱いのですね。
人によっては、サロンは「無痛」だったという声も(^_-)-☆

 

しかも脱毛サロンの場合、比較的短時間で施術が終了します。
脱毛クリニックですと、施術1回あたり1時間ほどが多いですね。

 

サロンの場合は、フラッシュのがパーッとカラダに広がるので、比較的短時間で済むのです。

 

あなたのワキ、黒ずんでませんか?

サロンで施術すると、お肌のコンディションがUPすることも( *´艸`)
肌の色が気になる時は、脱毛サロンはおすすめですね。

 

人によっては、脇の下が黒ずんで悩んでいる事があります。

 

たいてい、それはカミソリが原因なのですね。
カミソリの鋭い刃で毎日ワキをお手入れすると、肌に大きなダメージが加わってしまいます。

 

しかもワキの下の黒ずみは、とても目立ちますね。
なのでカミソリで剃る頻度を減らしてあげましょう。

 

サロンでフラシュすれば、セルフでカミソリを使う回数が減り、やがては必要なくなります。

 

脱毛サロンで1年ぐらい施術を受けたら、自己処理も必要なくなったという声も多いですね。
個人差はありますが、しばらく施術を受け続ければ、カミソリの処理も不要になります。

 

カミソリを使う必要がなくなれば、肌の色も元に戻りやすくなるでしょう。
カミソリで脇の下が刺激される事もなくなるので、色も好転する訳です。

 

ですから黒ずみが気になる時は、試しに脱毛サロンで施術を受けてみる方が良いでしょう。

 

費用が気になるなら脱毛サロンで♪

サロンの料金は、格安だと言われていますね。
実際クリニックと比べてみると、サロンは格安♪

 

例えば脇の下です。
脇の下は目立ちますし、夏に備えて施術を受けたくなる事もあるでしょう。

 

脇の下に対する施術の場合、脱毛サロンですと数千円ぐらいになる事が多いですね。

 

3,000円台のサロンもあれば、5,000円台のお店もあります。
お店によって料金体系は異なりますが、少なくともクリニックよりは格安ですね。

 

クリニックの場合、1万円台を越える事もよくあります。
厳密に言えば、実は脱毛クリニックとサロンは、あまり大きな差はありません。

 

総額に注目してみると、クリニックとほぼ同じぐらいなのですね。
ただ脱毛サロンの場合、施術の回数が若干多くなるでしょう。

 

例えば合計料金が10万円だとします。
脱毛クリニックで4回コースの施術を受ければ、1回あたり25,000円になるでしょう。

 

しかしサロンで10回なら、もちろん1万円です。
ですから施術1回あたりの費用を節約したいなら、脱毛サロンはおすすめですね。

 

セルフ処理、何使う?

サロンに行くなら、やはり自己処理は済ませておくべきです。
その理由は、剃ってきて欲しいと脱毛サロンのスタッフから伝えられるからです。

 

というのも体毛が残ったままの状態ですと、施術の効果が限定されてしまう可能性があるのですね。

 

それでは困るので、脱毛サロンとしても「当日までに剃ってきて下さい」と伝えてきます。
伝えられた以上は、やはり剃るのがマナーでしょう。

 

実は、脱毛サロンではシェービングしてもらうことは可能です。
そもそも背中などのパーツは、自己処理で剃り残してしまう事もあるでしょう。
背中に手を伸ばすのは大変ですね。

 

しかし多くの脱毛サロンには、無料シェービングのサービスもあります。
多少は残っていても、サロンに処理してもらう事は可能なのですね。

 

ただ「剃ってきて欲しい」と伝えられている以上、やはり自己処理しておく方が良いでしょう。

 

ちなみに自己処理するなら、やはり電動シェーバーがオススメ(*^-^*)

 

カミソリは、そういう感覚はないかと思いますが、毛と一緒に皮膚まで剃っちゃってます。
なので、電動シェーバーが良いでしょう。

 

施術当日は運動は控えて

サロンで施術を受けた日は、運動を控える方が良いですね。
なぜかというと、あなたのお肌のコンディションが崩れてしまうから。

 

運動すると、自然と体が温かくなってくるでしょう。
体脂肪が燃焼している時は、体温も高くなりやすいですね。

 

ですが体が温かくなると、肌トラブルも生じやすくなる傾向があります。

 

運動した後に、肌が赤くなったという声も多いですね。
お肌は、あなたが考えている以上に繊細。
普段以上に、トラブルが発生しやすいのですね。

 

ちょっとした熱で肌が腫れてしまう事もあるので、運動は控える方が無難です。
ジムなどに通うにしても、施術当日だけは避ける方が良いでしょう。

 

それと制汗剤です。
運動すると汗をかきますが、制汗剤も使わない方が良いでしょう。

 

トラブルを未然に防ぎたいなら、制汗剤はNGです。
当日は、あまり肌に刺激を与えない方が無難です。

 

まとめ

脱毛のことをいろいろと書いてみましたが、ずいぶんと理解できたのではないでしょうか?

 

わたしのオススメは「ストラッシュ」という脱毛サロン。
ぜひ1度カウンセリングだけでも行ってみてくださいね(#^^#)